• NAOKI KATO WEB

    Ceramic is fragile

  • News

    2019.10.21(Mon) 9:25- 25分間

     

    ラジオの生放送で25分も話すというのは初めてです。月曜の朝から間の悪い放送になるんじゃなかろうかと心配しています。

    僕のことと現在開催中の瀬戸内市立美術館での展示のことを話します。

    ラジコでも聴けるようですので、遠くの方もよろしければお聴きください。

     

     

     

     

     

     

    [Group Exhibition] -驚愕- 超絶の世界展

    2019.9.14(Sat)-11.10(Sun)

    9:00-17:00 (月曜日休館)

    瀬戸内市立美術館

     岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4911 4階

     Tel 0869-34-3130

    入場料 一般600円/割引(団体20名以上または65歳以上)500円 /中学生以下無料

    出品作家

     大森浩平(鉛筆画) 加藤直樹(陶芸) 今野朋子(陶芸) 新宮さやか(陶芸) 田村敬星(陶芸) 辻(切り絵) 服部真紀子(陶芸)

     

    アーティストトーク(13:30~ 約30分)

    9月14日(土) 加藤直樹 今野朋子 田村敬星 辻

    9月15日(日) 新宮さやか

     時前予約:不要  参加費:無料(観覧券別途)

     

    新宮さやか先生のお茶碗でのお呈茶体験

    9圧22日(日)

     定員:先着50名  時前予約:不要

     参加費:抹茶、和菓子代として500円(観覧券別途)

     

    ワークショップ「のぞいてつくろう」 講師:加藤直樹

    10月6日(日) 第1回10:00~12:00 第2回13:00~15:00

    自然物を構成している”要素”を紙におこし、その形を紙粘土で立体にして作品を作ります。

     参加費:無料(観覧券別途)  定員:各回先着20名

     時前予約:申し込みは瀬戸内市立美術館(0869-34-3130) 氏名、電話番号をお伝えください。締め切り10月5日(土)

     

     

     

    とても魅力的な企画展に参加します。平面と陶の作家合わせて7名による作品展です。ぜひご高覧ください。

     

    そして力の入ったワークショップも開催します(上記)。造形の考え方をメインにしたワークショップは初めてです。

    ワークショップの内容は藤井龍さんに映像としてまとめていただきます。(撮影は主に13:00~15:00)

    お子さんや一般の方から造形を学んでいる学生さんやプロの方まで、ふるってご参加ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    【CRAFT】Arts & Craft 静岡手創り市

    ※finished

    2019.10.12(Sat)-13(Sun)

    9:00-16:00

    静岡縣護国神社

    今回、初めて参加する静岡でのクラフトフェア、すごく楽しみにしています。

    日本茶の文化が根強く残る場所ですので、お茶にまつわる器の話などできたらいいなと思っています。

    おでんも。とにかく楽しみです!

     

     

    (DMより)

    手工芸を生業とする個人の作家を中心に全国より145組のつくり手が護国の社に集います。

    また場内一部エリアでは“ハレの装身具”を開催。ウェディングなどの晴れの日の為の装身具が集まります。

    会場は入場無料 どうぞお越しください。

     

     

     

     

     

     

     

    【Solo Exhibition】加藤直樹 陶展 nature works

     ※Finished

    2019.7.5(Fri)-7.15(Mon)

     10:00-18:00 休館日:火曜日

      在廊日:7.5(Fri) 7.6(Sat) 7.15(Mon)

    ポート アート&デザイン 津山

    PORT art & design TSUYAMA 

      岡山県津山市川崎823

    (DMより)

    春先、子どもと花壇に種を蒔きました。水やりをして小さい芽が出て暑い日が続いてそれが少しずつ伸びてつぼみがふくらみようやく花が咲いたかと思うと1週間ほどでそれはなくなりました。 花は跡形なく散ってしまうから美しいと思っています。僕の作る磁器の花や構造体はふいに触れると壊れてしまうほどきゃしゃです。今目指す美しさはそのあたりに在ります。

    加藤直樹

     

     

    In early spring, I planted seeds with my children in the flower bed. I watered them, they sprouted little buds, they kept on hot days, they sprouted little by little, they grew big, they finally bloomed, and in about a week it died. I think flowers are beautiful because they fall without a trace. The porcelain flowers and structures I make are so fragile that they break when touched. That's the beauty we're aiming for.

    Naoki Kato

     

     

    ポートのホームページから展示風景を見ることができます。

    You can see the display from the port's homepage. https://www.port-tsuyama.com/2019-7-5

     

     

     

     

     

    【クラフト展】フィールドオブクラフト倉敷2019

     ※Finished

    2019.5.11(Sat)-5.12(Sun)

    10:00-17:00 最終日は16:30まで

    倉敷芸文館前広場 ※雨天決行

    (DMより)

    全国からクラフト作家が集い、”掌から生まれるかたち”をテーマに暮らしに寄り添う作品の展示と、大人も子どもも楽しめるワークショップを開催します。新緑きらめく倉敷で、作り手との出会いをお楽しみください。

     

     

     

     

     

     

     

  • contact

    お問い合わせやご依頼などはこちらからどうぞ。

    please feel free to ask me.

  • work shop

    ムラサキホコリ(@吉備の中山)

    粘菌友の会

    次回は操山里山センター

    2019.7.28(Sun) 9:00-12:00

    操山里山センター

     

    冬虫夏草と粘菌のダブル観察会をおこないました。とっても楽しかったです。ご参加くださったみなさまありがとうございました。変形菌を持ち帰られた方もいて、これから粘菌ライフがますます広がっていきますね。

     

     

    造形ワークショップ

    のぞいてつくろう

    2019.10.6(Sun) 10:00- 13:00-

    瀬戸内市立美術館

    自然物を構成している”要素”を紙におこし、その形を紙粘土で立体にして

    作品を作ります。

    参加費:無料

    定員:各回先着20名

    時前予約の受付は締め切りました。

    植物模様のお皿を作ろう

    ※Finished

    門司港ゲストハウス ポルト

    2019.8.23(Fri) ①13:30~ ②16:00~ (各回2時間程度)

    対象:小学生以上(低学年のお子様は保護者様と二人一組でご参加ください)

    参加費:3100円(材料費・焼成費込み)+ワンドリンク(300円~)

    定員:8名程度 ※要予約

    持ち物:エプロン、はさみ、お手拭きタオル ※模様にしたい植物があれば

    お申し込み:ポルト(Tel 093-342-9938) https://moji-porto.com/

     

    門司港のすぐ近くのゲストハウスポルトでのワークショップです。近くに山があるようなので、少し早めにいって門司の植物を模様に使えたらと思っています。ご参加お待ちしています。

     

    夏休み 親子で陶芸体験

    ※Finished

    受講料(材料費含む) 3120円(保護者1名・子ども1名)

    持ち物 エプロンもしくは汚れもよい服装

        スタンプ代わりに押して器に模様をつけるための物

        (文房具、キッチン用品、自然物などなんでも)

     

    詳細はリビング倶楽部のページをご覧ください。

    https://mrs.living.jp/okayama/ok-culture/article/3528412

    植物模様のお皿を作ろう(ミニ)

    ※Finished

    フィールドオブクラフト倉敷2019

    倉敷芸文館前広場

    2019.5.12(Sun) 10:00-15:00 ※材料がなくなり次第終了

    お申し込み:不要

    参加費:800円(別途着払い送料がかかります)

    所要時間:30分

     

    気軽に体験できるミニ皿を作ります。出来上がった作品は工房で焼成後、およそ1ヵ月半後に着払いでお送りいたします。

    野山の草花で作る器 ※Finished

    ウィリーウィンキー小倉上葛原店

     cafeアン・ノア店内

    2019.4.15(Mon) 13:00-15:00

    参加費:3500円(ワンドリンク・材料費込み)

    定員:12名様程度

    持参物:エプロン、はさみ、お手拭きタオル、お好きな草花(あれば)

    お申し込み:Tel 093-931-8001(ウィリーウィンキー小倉上葛原店)

     

     

    カフェでゆったり丁寧にワークショップ。春の草花をたくさん持って行きます。

    作品受け取り時にギフトラッピングに対応してくださるのもうれしい。

    にわとうでは夏の受講生を募集しています。

    庭瀬陶芸工房

    開催日:火水土,第1・2日曜

    教室ではろくろ体験や初心者向けの基礎コースなどどなたでも気軽に始められるコースが充実しています。 http://niwasekoubou.jp  新たな趣味を始めてみませんか。

     

  • Videos

    work note

  • Reviews

    當代新陶 527 (TAIWAN)

     

     

     

     

     

     

    NEW CERAMICS 02/2019 (GERMANY)

     

     

     

     

     

     

  • profile

    加藤 直樹

    Kato Naoki

     

    学生のときの手帳を見返していたときに

    「従来の表現スタイルの放棄、もしくは無視」

    という言葉をメモしているのを見つけました。

     

    ずっと意識していなかったけど、この誰かの言葉の意味を探しながら作っているような気がしています。

     

     

     

     

    When I was looking back at my school notebook,
    "Abandonment or disregard of traditional presentation styles"
    I found the word.


    I haven't been aware of it for a long time, but I think I'm making it while looking for the meaning of someone's word.

     

     

     

     

    加藤直樹をフォローする

    facebook twitter pinterest youtube

     

    岡山県岡山市南区曽根88

     

     

     

     

    取り扱い店

     

    暮らしの店 黄魚 (東京)

    道具屋ひとてま堂 (オンライン)

    木琴堂 (岡山)

    CCCSCD (岡山)

    SOUVENIR FROM TOKYO (東京)

     月桃家(岡山)

     

     

     

     

  • 2015 粘菌友の会 立ち上げ              

    2009 十河隆史氏のスタジオアシスタント(~2012)     

    2004 エレキボウイ結成                

    2002 岡山大学教育学部卒業             

    1979 岡山県岡山市にうまれる              

     

    現在 中国デザイン専門学校非常勤講師

      庭瀬陶芸工房講師 

     

     

    主な個展

    2018 サンコア・岡山('16,'14,'12, '10, '08, '06)

       AREA Gallery・広島('16,'14,'12)

    2014 ギャラリー夢たまご・宮崎('12)

    2013 那覇市立壺屋焼物博物館・沖縄

    2006大原美術館新渓園・岡山

     

    主なグループ展

    2019 驚愕 -超絶の世界展- 瀬戸内市立美術館・岡山

        Toh-ISM from JAPAN Sara Japanese Pottery・ニューヨーク

    2018 土と生きる ー岡山ゆかりの現代作家ー 備前市立備前焼ミュージアム・岡山

    2017 京畿世界陶磁ビエンナーレ 利川国際陶磁センター・韓国

    2017 金沢世界工芸トリエンナーレ 金沢21世紀美術館・石川

    2013 ふくやまアートウォーク 福山文化ゾーン・広島

    2008 Inedible Art  KEIKO Galley・ボストン

    2007 日韓若手陶芸作家交流展 ギャラリーG・広島

     

    賞歴

    2017京畿世界陶磁コンペティション 銅賞

     

    パブリックコレクション

    韓国陶磁財団

     

     

    2015 Start up "Slim mold friend's group"

    2009 Takashi SOGO's Studio Assistant (~2012)

    2004 Form a band "EREKI BOY"

    2002 BA, Art Education, Okayama University, JAPAN

    1979 Born in Okayama,JAPAN

     

    2009-Present Chugoku Design College Part-time teacher

    2014-Present Niwase Pottery School Instructor

     

     

    High Lights

    Solo Exhibition

    2018 Sans quoi / Okayama('16,'14, '12, '10, '08, '06)

       AREA Gallery/ Hiroshima('16,'14, '12)

    2014 Gyallery YUMETAMAGO/ Miyazaki('12)

    2013 NAHA City Tuboya Pottery Museum/ Okinawa

    2006 Shinkeien/ Okayama

     

    Group Exhibition

    2019 Surprise -Transcendental World - / SETOUCHI City Museum ・SETOUCHI (JAPAN)

        Toh-ISM from JAPAN / Sara Japanese Pottery・NEW YORK(USA)

    2018 Live with clay / BIZEN City Bizen Pottery Museum ・OKAYAMA(JAPAN)

    2017 GYEONGGI International Ceramic Biennale/ ICHEON World Ceramic Center・ICHEON(REPUBLIC OF KOREA)

    2017 KANAZAWA International Kogei Triennale/ KANAZAWA 21st Museum・ISHIKAWA(JAPAN)

    2013 FUKUYAMA Art Walk/ FUKUYAMA Cultural Area・HIROSHIMA(JAPAN)

    2008 Inedible Art/ KEIKO Gallery・BOSTON(USA)

    2007 JAPAN KOREA Young Ceramic Artists Exchange Exhibition/ Gallery G・HIROSHIMA(JAPAN)

     

    Award

    2017 GYEONGGI International Ceramic Competition Bronze Prize

     

    Public Collection

    KOREA Ceramic Foundation